体験談

Air Pods Proを格安で買う方法

今回は、レビューではないのだけどちょっとしたお得情報についてお話をしていきたい。

最近、妻様に1つ、Air Pods Proをプレゼントしたんだけど、コレ、いくらするかご存知でしょうか?

created by Rinker
Apple(アップル)
¥29,036 (2021/09/28 06:43:43時点 Amazon調べ-詳細)

Apple Storeで買うと27,800円(税別)、30,580円(税込)

Amazonでもご覧の通り、約3万円。

たかだかイヤフォンに3万円。

これを狂気の沙汰と言わずにいられるだろうか?

いや、いられない。

確かに、Air Pods Proのノイズキャンセリング機能は群を抜いているし、外音取り込みモードの快適さもすこぶる良いし、iPhoneを使っているなら連携もしやすく、片耳だけ取り出してもすぐに使えるし(個人的には超重要)、モノは良いと思う。

最近はソフトウェアアップデートにより「空間オーディオ」にも対応した。

これはなかなか面白い機能でサンプルの音楽しか試せてないのだけど、

通常、イヤホンを装着時に音を流すのを「頭のなかで音が鳴る」とイメージしたとすると「頭の外で音が鳴っている」ように聞こえる。

サンプルの音楽は「マラカスをシャカシャカする」音なんだけど、言い表せば

「目の前1mぐらいのところにマラカスおじさんがいてそこから360度自分の周りをシャカシャカしながら移動している」ように聞こえる。

非常に面白いので未体験の方は是非体験してみて欲しい

だが、Air Pods Proは高い。そう、高いのだよ。too Expensiveなのだよ。

だから、安く買えばいいじゃないというのが今日の話です。

転売ヤーのノウハウ

皆さんは転売ヤーについてどのようなイメージがあるでしょう?

思い起こせばマスク転売、任天堂Switch転売、PS5転売...etc

買い占めて高値で売りさばく行為に嫌気がさしている方も多いし、このような行為が「転売=悪」と称されている元凶だと思う。

しかし一方で、

  • 老後2000万円問題
  • コロナによる副業解禁

このような時勢により僕のアンテナに引っかかった「せどり」という行為

これはどうでしょう?

もちろん、プレミアム価格での転売もせどりの一つであるとは思いますが、安く買って、定価、定価より安く売れるような商材があれば消費者としては文句は(そんなに)ないのではないでしょうか?(知らんけど)

この冬、私は「楽天ポイントせどり」に出会いました。

少し、実践をしてみました。

「本格的にやれば稼げるな」という実感を得ると同時に、2月には「ポイント没収」のトレンドを横目に見ていました。

それはそれは阿鼻叫喚な世界でした。

なので、私はこのノウハウを「大きくリスクを張って儲けに使う」というより、「自分の消費物を安くする」方向に使ってみることにしました。

結果、あらゆる商品がバーゲンセールに見えてくるようになったのです

楽天でお得にお買い物をするには

事前準備

楽天ポイントせどりには、多少の準備が必要になる。

まずは、常時発動の楽天SPUを高めること。

SPUは楽天のサービスを使うことで0.5%、1%と積み上げることができ、

  • 最近話題の楽天モバイルを契約していれば1%アップ
  • 楽天ひかりを契約していれば0.5%アップ
  • 楽天プレミアムカードを使うと3%アップ
  • 楽天証券を使うと1%アップ

など。最大16%まで積み上げることができる。

最近、改悪が進んでいてこの上限値が切り下がりつつあるのだけど、無理のない範囲で10%ぐらいまでは上げることができると思う。

こうすると、例えば10000円であれば1000円分の楽天ポイントの還元を受けることができる。

つまり、Air Pods Proを定価で購入したとしても、消費税10%分はまるまる戻ってくる計算になる。

購入するタイミングも大事

また、楽天には定期イベントと期間イベントが開催されている。

定期イベントは

  • 毎月1日のワンダフルデー
  • 毎月18日の市場の日
  • 0と5の付く日の0-5の日
  • 楽天プレミアムカードの特典の火曜日、木曜日の倍率アップ

期間限定イベントはおなじみの「お買い物マラソン」など。

お買い物マラソンであれば、10店舗の買い回りで最大+9%のポイントが付与される。

お買い物マラソン中には、ポイント倍率最大44倍!みたいな表記があるが、これはSPU、定期イベント、期間限定イベントの合わせ技によるものになる。

AirPodsPro買った

今回、私が購入したAirPodsProの詳細がこちら。

  • 購入日は2021/03/05、0と5の付く日なので+2%
  • キャンペーンはお買い物マラソン中、買い回り店舗は最大倍率を達成状態+9%
  • SPUは楽天会員で1%
  • 楽天モバイルで1%
  • 楽天ひかりで1%
  • 楽天プレミアムカードで4%
  • 楽天銀行引き落としで1%
  • 楽天保険で1%
  • 楽天証券で1%
  • 楽天books利用で0.5%
  • 楽天kobo利用で0.5%
  • 楽天TV利用で1%
  • 楽天アプリの利用で0.5%

の合計12.5%。モッピーなどのポイントサイトを踏むことでさらに+1%。

合わせては24.5%。

Air Pods Proの販売価格は25800円だったので、ポイント還元額(想定)は6321楽天ポイント。

ということは、実質購入額は19479円。2万円を切りました。お安い。

時代はヤフーショッピング?

そして、ここまで楽天で語ってはきましたが、同様というか似たようなことがYahooショッピング、PayPayモールでも可能。

というか、改悪傾向にある楽天に対して、最近はPayPayのほうが割引率が高い傾向にありそう。

楽天と同価格で購入することができるうえ、現在、開催されている超PayPay祭りを併用できればさらにお得にお買い物をすることができるかも。

今から見るなら、ヤフショ・PayPayモールも検討してみると良い

注意点

ただ、最後に1つ、楽天・ヤフーショッピング利用時の注意点についてお話します。

必ずしも安いわけではない

確かに、20%、30%とポイント還元ができることがありますが

そもそもの販売価格が高い場合もあります

例えば、みんな大好きNintendo Switchなどは定価より1万円以上高値で売っているものがザラです

それでも、ポイント還元含めれば「実質」安くはなる場合もありますが

そもそもAmazonで買えばもっと安い、なんてこともあります

購入の際には妄信せずに比較検討をしましょう

事前準備が足りないとお得率は下がる

これはSPUなどに言えることですが

事前の準備をしっかりしないと倍率が上がらないので

お得度も上がりません

例えば、楽天プレミアムカードは年会費1万円しますが

倍率は高いです

買い物の金額によっては年会費1万円を回収できないかもしれません

なので、しっかりリサーチ、検証が必要になります

注意点は以上です

動画

-体験談
-

© 2021 ちゃごろぐ Powered by AFFINGER5