体験談

Apple Watch 7が出る。シリーズ6を使ってみて。

今年もAppleの新製品発表会があり、いろいろ注目すべきアイテムが発表された。

iPhone13を筆頭に、iPad、iPad mini、そしてApple Watch。

現在Apple Watch 6を(妻が)使っているんだけど、毎日のように使っていて欠かすことができないアイテムになっている。

今回は、シリーズ7の発表を見た感想と、シリーズ6を使ってみての感想をまとめておく。

 

シリーズ7での進化ポイント

基本的には変更点は「画面サイズ」のみ。

本体サイズが現行の40mm、44mmから41mm、45mmに変更。1mmアップ。

そして本体内のディスプレイのベゼルが極小化、ベゼルレス化したことにより、全体として表示領域が20%アップした。

20%アップは視認性がかなり良くなるのではないかと予想できる。

ちなみに、シリーズ3からは50%以上拡大しているらしい。すごい。

その他の進化ポイント

 

  • 常時表示Retinaディスプレイがより明るくなった。室内で見やすい
  • デザイン微調整。よりシームレスに。
  • 耐亀裂性能アップ。
  • 充電スピード30%アップ(8分の充電で睡眠記録(8時間)が可能、45分で80%充電)

シリーズ3を使っていた奥様は結構ガツガツぶつけていたので耐性アップは良い。

が、ぶつけまくったのを気にしてシリーズ6ではケースをつけるようにしているのでそこまで気にする必要はないかもしれない。

 

カラーラインナップ

カラーは以下の5種類。

  • ミッドナイト(黒)
  • スターライト(シルバー)
  • Product Red(赤)
  • ブルー
  • グリーン(新)

現行のラインナップはこんな感じ。

  • スペースグレイ(黒)
  • シルバー
  • ブルー
  • ゴールド

新カラーとしてグリーンが入ったんだけど、ゴールドはいなくなってしまった。

 

Apple Watch シリーズ3とSEが継続

驚いたのがシリーズ3が継続販売されること。

OSの更新ガーと以前さんざんコメントを貰ったのでさすがにもうきついのかなぁと思っていたのだけど新OSでなんとなるらしい。

シリーズ3の感想としては、エントリー機としては全然ありだと思っている。

既に述べた通り、Apple Watchの真価は管理・通知性能の高さだと思っているので、シリーズ3でもその点は可能。

ただ、さすがに動作がもっさりしていたので、お試しをしてみたい人はSEを検討してみるのが最適解かなとは思う。

 

Apple Watchシリーズ7の値段

お値段はこんな感じ。

シリーズ7は$399から、ということになっている。

シリーズ3が$199、SEが$279という表記と日本での現在の販売価格である19800+税、29800+税から見て、おそらくシリーズ6の42800+税の47,080円~は変わらない価格設定になってくると思う。

 

 

Apple Watch シリーズ7に買い替えたい?

シリーズ6から買い替え

ということで、シリーズ6を1年間使い込んでいる奥様に聞いてみたところ、シリーズ7にはそこまで強い買い替え希望は無いようでした。

というのも、上で述べている通り、シリーズ6からシリーズ7に関しては視認性、操作性が向上はしているものの、それ以上の進化っぽい進化ポイントが薄い。

Apple Watchの画面が大きくなりました、室内での視認性が向上しました。結構結構。すばらしい。

なんだけど、Apple WatchってiPhone(スマホ)ほど画面を注視して作業することはほぼない。

Apple Watchの強みは管理・通知性能の高さだと思っていて、その点についてはApple Watchは完成されているといっていいと思う。

シリーズ5以前からの買い替え

シリーズ5からシリーズ6の時も「あんま変わってない」ってい感想だったんだけど、シリーズ6には「血中飽和酸素濃度の測定」ができるようになった。

医療並みに正確な数値だとは思ってはないけど、昨今のコロナ禍で「いつでも血中飽和佐生濃度」が計れるっていう一定の安心感は結構あった。

チップ性能がアップしていて、動作速度も速くなり、そして「買い替えたいな」と思う程度にはApple Watchを使っている人は買い替えるのはアリだと思う。

シリーズ6狙い

Apple公式ではシリーズ6は終売になるはずだけど、量販店、在庫分は別。

シリーズ5以前を持っている人で、少しでも安く、高性能を狙いたいのであれば、在庫処分セール的なものがあればシリーズ6を狙ってみてもよいと思う。

実際、最近ビックカメラやAmazonでセールをしている機会をチラホラ見かける。

その際はだいたい5000円オフになっているので、42,000ぐらいで狙うことは可能。

 

まとめ

ということで、Apple新製品発表会で発表されたApple Watchシリーズ7のまとめでした。

新製品発表会で「発表された」だけのAppleWatchなので、まだ発売日は未定ですが、使ってみるととても便利なデバイスなのでiPhoneユーザーは使ってみると幸せになれるかもしれない。

 

 

-体験談
-

© 2021 ちゃごろぐ Powered by AFFINGER5