MENU

【HUAWEI P20 proのレビュー】iPhone7から機種変してどうだったか?写真が良すぎる!

2021-08記

今となってはHuaweiはGoogle Androidのライセンスをはく奪されてAndroid端末を販売できなくなりました。

Huawei全盛期の記事ですが、中古品とかのご参考になれば。

1年前、それは、まだ端末割引が規制されておらず、ハイエンドモデルであるHUAWEI P20がクソみたいな安さで投げ売り(iPhone XS発売前だった)されておりました。

端末そのものは 2,250円の24回払いと高いものの(それでも端末割引も効いていて安くなっている)、月々サポートが割高で -1,944 円、実質月額300円ちょっと、24回払いで1万円未満で手に入れることが出来ました。

iPhoneXSも持っていますが、基本的にはP20 proをメイン機としてしようしているので、使用して1年経ったレビューをしてみたいと思います。

[st-card myclass=”” id=”1350″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥40,000 (2022/05/24 03:57:44時点 Amazon調べ-詳細)

[st-card myclass=”” id=”1520″ label=”” pc_height=”” name=”Mi11 Lite 5Gレビュー” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

目次

Huawei P20 proのいいところ

写真がきれい、撮るのが楽しい

Huawei P20 Pro 作例

この端末の魅力にして、それが全てとも言える気がするのが写真。

3眼レンズ、AI補正は伊達じゃない

空や木を撮れば、Lightroomで加工した後のように鮮やかに撮れるし、夜景は手持ちでも相当きれい、人を撮れば一眼レフカメラで撮ったようなボケ感(やや強すぎる気もするが)が撮っていて楽しいです。(素人目線)

手持ちだとかなり厳しいものがありますが、ライトペイントモードなど今まで見たことのなかったモードがあり、三脚などがあればかなり本格的な撮影もできそうです。

Huawei P20 Pro作例(長時間露光)

画面がでかい、有機ELがキレイ

iPhoneと比べるとやはり画面がでかい

YouTubeや動画サービスをよく見る私としては画面が大きく、有機ELのパリっとした画面はかなり満足出来ました。

エンタメ用端末としてはかなり優秀さを感じました。

紛失時にGoogleHomeから呼び出せる

これは別にP20 proに限った機能ではないんですが、iPhone→Androidに変えることによってGoogleHomeからスマホを鳴らすことが出来ます

あれ??どこ行った?と稀によくなる私としては、「OK, Google 。スマホ探して」が出来るのが地味にうれしい機能でした。

元からフィルムがつけられている、ケースが付いている

スマホを買うと地味にお金がかかるのがフィルムとケースではないでしょうか。

P20 proは元からフィルムが張られており、透明なケースが付属しています。

私は使うなら透明なケースが多いので、とりあえず付属品をそのまま使っています。

手帳型ケースも悩みどころではある…。

 

電池持ちがすごく良い

個人的な使い方として、朝から夜までYouTubeやradikoなどを聴いています。

画面をつけていると流石に持ちませんが、画面を消していると消費電力がかなり節約されるのか一日中聴いていても家に着くころで2,30%残っている状態です。

ゆえに、ワイヤレスイヤホンが必須なのです…笑

あとYouTubeを画面消した状態で流すにはYouTube Premiumの入会が必須です。

YouTube Premiumに入会すると、バックグラウンドでの再生が可能になるほか、広告表示なしが思った以上に快適です。

Huawei P20 proの気になったところ

iD周り。面倒くささとセキュリティ

私はおサイフケータイ、キャッシュレス推進派委員(誰w)なんですがかつてandroidを使っていた時はおサイフケータイ(Suica)は使っていたものの、iDは使っていませんでした。

iPhone7から実装されたApple payによりiDを初めて使ってみたのですが、これがイイ…。コンビニの支払いすらカード引き落としにできるので細かいポイント稼ぎとかにもなりました。

というわけで、iD沼にハマったのでP20 proでもiDを使うべく設定してみたのですがメンドクサイ。超メンドクサイ(言い過ぎ)

Apple payの場合はiPhoneに手持ちのクレジットカードを登録すればiDとして使うことが出来るようになったのですが、androidの場合はクレジットカード会社に申請をして、番号を取得して、端末に登録して認証。

新しいクレジットカード番号のようなものも発行されたりして、メンドウでした。

 

あとはセキュリティ面。

実際に使うシーンでは、iPhoneは使用するのに認証が必要なのに対してP20 proはタッチするだけでOK。

楽といえば楽ですが、セキュリティ面が若干不安にはなる仕様でした。

大画面になった悪影響?文字入力ミスが増えた

見出しの通りなんですが、iPhoneのサイズ感になれてしまっているのか文字入力がすごく多い。

微妙に配列が異なっているのも影響していそう。

まぁここら辺は慣れなので、例えばiPhone→ iPhone Plusになったとしても発生しそうではあります。

 

まとめ

よかったところ、悪かったところを上げてはみたんですが、誤差、といいますか。

気になった点なんて割とどうでもいい感がスゴイです。

人によってはゲームガッツリ!だからP20よりiPhoneだよね、とか。

写真くそきれいじゃん!P20 pro買うわ、とか。

iOS信者とか、Android信者とか。

圧倒的にコレがよいからおすすめだよ!っていうよりは、用途やポリシーなどによる、という印象でした。

スマホの性能的にはかなり頭打ちになりつつあるのかもしれませんね。

写真を撮るのが楽しくなる一台。撮るのが好きな人、「映え(ばえ)」たい人は一考してみてはいかがでしょうか?

created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥40,000 (2022/05/24 03:57:44時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる