体験談

43インチの4Kモニターを買おうと思うんだ?【jn-ips4300tuhdr】

はいはい、どうもどうも。

ということで、いつものようにディスプレイが欲しい私ですこんにちは。

これまでに、いくつものディスプレイを試しては売り払ってきたんだけど、最終系にしたいような、したくないような。

まだ、買ってないのだけど購入中の葛藤をここに記す。

これまでに試したPCモニター一覧

これまで過去数年間に試したものは以下の通り。

  • 24インチFHD
  • 27インチFHD
  • 32インチFHD
  • 24インチWQHD
  • 27インチ4K
  • 34インチUWQHD
  • 27インチWQHD

我ながらなかなかな気がする。

まぁ基本的には上記+FHDモニターのデュアルモニター環境ってのが多い気もしますが、やはり近年の高解像度化の部分が気になる人も多いのではないでしょうか。

簡単に振り返ってみます。

24インチWQHD(ASUS VX24AH)

まずは、一番最初に高解像度モニターに手を出したのが24インチWQHDのモニター。

確か秋葉のTSUKUMOかどこかで買ってきたやつでした。

当時、僕の中でFF14最盛期で、よりよい画質でプレイしてみたくてWQHDに手を出しました。

結果としては、PCの性能がついてこなくて、解像度は上がったけどクオリティを落とさないとFPSが落ちるという微妙な結果に。

程よい設定で遊べていたので、特に不満はなかったのだけど、息子1が生まれてゲームの頻度が激落ち&引っ越しが重なり手放しました。

4万ぐらいで買って、3万円で売りました。

 

27インチ4K(PHILIPS 278E1A/11)

created by Rinker
Philips(フィリップス)
¥34,400 (2021/09/29 01:19:25時点 Amazon調べ-詳細)

 

というわけで、初の4Kモニターとして購入したのはPhilipsの278E1A/11。

動画でもネタにはしています。

YouTubeの動画制作がしやすくなるかなーと思って購入したものです。

動画内でも言っていますが、「4Kのきれいさ」よりも「4Kによる作業領域の向上」を目論見んで購入したもので、初の4Kモニターとしてテンション高めで使ってはいたんだけど、27インチで4K解像度が細かすぎて全く使い物になりませんでした

結局、Windowsで倍率を変更して125%~150%で使用。

あれ、これって4Kじゃなくてもよくね?って感じになり売却を決意。

3万円ちょっとで買って、2万4千円ぐらいで売りました。

 

34インチUWQHD(lg-34UM95-P)

 

お次は憧れのウルトラワイドモニターです。

これは完全に憧れ優先。

ウルトラワイドモニターは解像度が2種類あって、2560x1080のフルHDを横に伸ばしたやつと、3440x1440のWQHDを横に伸ばしたやつ。

ヤフオクで安いのを見つけて「!!!」ってなって30分後には落札していました。

落札したのは高解像度の3440x1440の方で、ヤフオクの詳細欄的には「画面に傷がある」んだったんだけど、購入して液晶画面部分を綺麗にして、消しゴムでこすったら傷は消えました。やったぜ。

映画を見る際には黒帯がない状態で見れるので臨場感が凄くて、めちゃんこよかったんだけど、当時は机の奥行きが狭くて画面の端が見にくくてしょうがなかった。(映画を見るときはふんずりかえって見ればよいのでめっちゃよかった)

しばらく使っていたんですが、どうしても使いづらさが拭えず、試しにラクマに出品したら売れていきました。

2万4千円で買って、3万8千円で売れました。だから売りました。

 

27インチWQHD(S2716DG)

現在使っているのは27インチ、WQHDのDellのモニター。

ラクマで2万円で購入。

実は、これはただのWQHDモニターではなく、ゲーミングモニターで、DP接続をすることで最高144Hzまで出すことができる。

そう、このモニターを使ってみた買った理由は高リフレッシュレートのモニターが使いたいンゴー!という思いから。

結果として、これは1年間ぐらい愛用している。

僕がメインでプレイするゲームはFPSではない。なぜならめちゃくそ不得意だから。

スプラトゥーン2でギリ。それでも撃ち負ける。

なので、正直そこまでフレームレートを気にする必要ないのかな、と思うようになった。

FF14など、フレームレートを上げられるゲームでは確かに「おお、ヌルヌル」と思いこそすれ、だからと言ってゲーム体験が格段に良くなったかと言われれば、そこまでの体験にはならなかった。

ということで、「27インチでWQHDが丁度いいから」という理由だけで1年ぐらい使い続けていて、144Hzのヌルヌル動く、という点においてはそこまで重要視しなくてもよいことが分かった。

ただし、元値が高いモニターという点、ゲーミングモニターだから(?)という点から付帯機能としてUSB-HUB機能が付いていて、これは便利だなぁと思っている。

 

いま欲しいPCモニター(4K・43インチ)

僕は今、4Kモニターが欲しい。そしてのサイズはタイトルの通り43インチを目論見んでいる。

自宅のPCデスクに40インチ以上のモニターを置いている人はそう多くはないと思うけど、めっちゃ夢がありそうじゃないですか。

夢しかないじゃないですか。

ぶっちゃけ、使いづらそうじゃないですか(ぇ)

理由は

  1. 現在のWQHDの解像度じゃ足りない、2枚目のディスプレイが欲しいことがある
  2. 27インチと24インチのサイズ違いのデュアルモニター環境はやりたくない(なんかズレるのがいや)
  3. 27インチ2枚のデュアルモニターは置けない(ちょっと机からはみ出る)
  4. もう1回4K試してみればいいじゃない
  5. でも、4Kは一度27インチを使って微妙だった
  6. だったらサイズアップすればいいじゃない
  7. でもお高いんでしょう?
  8. kakaku.comで30インチ以上、6万円以下でソート
  9. あれ、意外と安いのあるじゃん?

 

JAPANNEXT 43インチ 4Kが気になる

候補の筆頭がこちらの2機種。どちらもJapanNextというメーカーの43インチディスプレイ

ほとんど仕様が一緒なんだけど、決定的な違いはパネル種類でVAパネルかIPSパネルかの違いがある。

パネル種類といえば、TNパネル、VAパネル、IPSパネル戦争があるんだけど、僕はあまりこだわりはない。

TNパネルはFPSとかに向いている、ただし視野角やコントラストが悪いみたいな風潮があるらしく今回は外したいところが、比較対象はVAとIPSだからどっちでもいいかなぁーって感じ。

最後は値段。

Amazonの価格はこちら。

IPSのほう

VAのほう

ポイント込みだとVAの方がお安い。

楽天だとこちら

ポイントやべぇ。

はい、これがポイントせどりを活用した技です。

一応、比較日は18日、つまりイチバの日ということでポイントが+1000ポイント上限で追加付与。

コジマは店舗企画でポイント+9倍。

SPUは現在11.5ですが、見えない分でさらに+3は盛れるのであと1500ポイント弱はそれぞれプラスにできるはず。

ということで、楽天の方がAmazonよりも実質価格で圧倒的に安い。

楽天は神。

ちなみにヤフーショッピングも悪くはない。もらえるポイントもPayPayなので消費には困らないのでオススメ。

っていうか、コジマが神説あるな。笑

Amazonプライムセールを控えているので何とも言えないが、3万円中盤で43インチが買えるとなれば私的にはウキウキが止まらない。

まとめ

ということで、ぽちりました。

雰囲気で1000円高い方で。本当にありがとうございました。

JAPANNEXTの43インチ4Kモニターレビュー|JN-IPS4300TUHDR

モニター沼にハマり続けて早数年。 買い替えたモニターの枚数は個人としては結構な量になったと思う。 以前、27インチの4K ...

続きを見る

 

-体験談
-

© 2021 ちゃごろぐ Powered by AFFINGER5