レビュー

TP-Link UE305 のレビュー。USB3.0ギガビット有線LANアダプター

会社で使っているノートPCには有線LANポートがない。

そして、私はシステム管理者的なことをすることもあり、地味に有線LANポートが必要なことがある。

平時の時では無線で事足りるんだけど

  • なんかプリンターとの接続が悪い
  • なんかWi-Fiに繋がらない

となると、無線LANだけだと不具合の調査が進まないことがあって、ほかの人の有線LANに接続されているPCを借りて調査することもしばしば。

USBのLANアダプターでも買おうかな、と思っている矢先、TP-Link様からレビュー依頼をいただいたので早速使ってみた。

TP-Link UE305の外観

箱から出てきたのは非常にコンパクトな本体。

PC周辺機器って結構汚れるので黒地なのは汚れが目立たなくてよい。以前使っていたモノは白地だったので薄汚れた感じがイヤだった。

USB接続部分はこんな感じ。

LANポート側はこんな感じ。

TP-Link UE305の仕様

外形寸法 71 x 26 x 16.2mm
出力インターフェイス 10/100/1000Mbps RJ45 有線LANポート×1
入力インターフェイス USB 3.0ポート×1

TP-Link UE305の使い方

使い方は、USBポートに接続するだけ。

特にドライバのインストールとかもなく認識できた。

UE305で有線接続した速度

さっそく使って速度チェック。

普通に有線LANポートとして使えるので、速度、安定度ともに良好でした。

隣にあったデスクトップPCと比較して、なぜかダウンロード速度はアップしたので、USBだから遅いみたいなことは一切ない。

※↓デスクトップの有線LANポートを使って測定

Nintendo Switch対応

今回、この製品の一番の推しポイントだと思うのだけど、UE305は「Nintendo Switchに対応している」と公式でいっている。

ドライバーのインストールが不要なのでこちらも刺せば使える。

昨今、フォートナイトとか割とネットワークにシビアな接続をしたほうがパフォーマンスが出せるゲームも増えてきているので「Wi-Fi接続じゃいやだ!!!」という人にはぜひ有線LAN化をオススメしたい。

これでスプラトゥーン2も捗る。

まとめ

金額が1000円以下とお安いので、1つあると便利。

無くても困らない。あっても困らない。

TP-Link Archer AX73のレビュー【IPoE(IPv6)、Wi-Fi6】-すべて詰まった超高速Wi-Fi

テレワークで家のネット環境を新規構築、再検討し始めている友人も多い昨今、どうお過ごしでしょうか。 なにかとTP-Link ...

-レビュー
-

© 2021 ちゃごろぐ Powered by AFFINGER5