まだ間に合う!メルペイで70%還元キャンペーンに参加しよう

「メルペイ」使ってますか?

メルペイでの決済は、普段はポイント還元(3%還元!とか)が一切ないので積極的に利用する人は少ないように思えます。

例えば、メルカリの売り上げがめっちゃ余っていて、現金化するのが面倒くさいなぁというときにはさっと使えますが、それぐらい。

なので、キャンペーンがないと使わないと思うので普段から使ってないと分かりづらいかと思いますが、たまにやるこの超還元率が高いキャンペーンはぜひ参加してもらいたいのでざっと内容をまとめてみました。

ニッポンの夏!最大70%ポイント還元!キャンペーン概要

ケンタロウ
ポイントは「ポイント還元上限は1500円分」です

「70%」とほかのペイアプリでは見ない超還元率で話題になりそうですが、別にポイントは何パーセント還元でもいいんだと思います。ただし上限は1500p。

今回は、セブンイレブンなどの主要コンビニや、吉野家、マクドナルド(公式サイトを参照)で「メルペイあと払い」を使って決済すれば70%還元。

それ以外で「メルペイあと払い」の使えるお店で決済すれば50%還元。

どこで使おうが1,500p還元されたらキャンペーンは終了。

ざっくり70%還元のお店で2,150円分の買い物をすれば1,500p還元され、50%還元のお店だと3,000円分の買い物をすれば1,500p還元されます。(合わせ技でもOK)

メルペイでお支払いの仕組み

ケンタロウ
ポイントは「支払い方法が2種類」「お財布が2種類」です

支払い方法

支払い方法1がコード払い。コード払いは最近はやりのキャッシュレスアプリが標準搭載している支払い方です。

バーコードを出してスキャナーで読み込んでもらって支払います。

利点としては「基本的にはスマホであれば(アプリが動けば)コード支払いに対応している」ので対応機種が殆どです。(超古いスマホだとアプリが動かないかも…?)

そして数あるペイアプリの中でも特徴的なのが支払い方法2。

それがiDでの支払い。iDはいわゆるおサイフケータイが使えるスマホ(iPhoneだとiPhone7以降、androidはマチマチ)にのみ対応しています。

Suica等と似たような感じてピッとかざして支払います。

お財布の種類

「お金の出どころ」という意味でお財布と表現します。

お財布も2種類あり、一つが「メルペイ残高(売上金)」です。

メルカリアプリでの売上がプールされる、もしくは銀行からチャージも出来る「残高」キャンペーン等で貰える「ポイント」から成ります。

もう一つが「メルペイあと払い」です。

メルペイあと払いを使うためには本人認証をする必要があり、本人が指定した金額(1,000円~15,000円)内でチャージ不要で決済することが出来ます。

あと払いで決済した場合は、翌月末までに銀行口座からチャージしたり、コンビニで現金支払いをする必要があり、支払いが遅れた場合はクレジットカードと似たような扱いになり、延滞遅延金等も発生するので注意が必要です。

支払い方法×お財布の種類

ということで、まとめると以下のような感じになります。

  • 「コード支払い」で「メルペイ残高」を使って決済する
  • 「コード支払い」で「メルペイあと払い」を使って決済する
  • 「iD」で「メルペイ残高」を使って決済する
  • 「iD」で「メルペイあと払い」を使って決済する

今回のキャンペーンでポイント還元を受けるには「メルペイあと払い」を使って決済する必要があります。

まとめ おすすめのキャンペーン参加方法

「70%還元」を目指そうとするとコンビニがメイン使用場所になると思います。

ですが、僕のおすすめは「iDで50%還元を狙う」なんです。

理由はよく行くお店が「iD」に対応していれば、別にメルペイとか関係なく「iDで支払います」と言えばiD決済が可能です。

スーパーや、飲食店等iDが使えるお店の選択肢は非常に多いです。

なので、まずは「iDでメルペイあと払い」にして3,000円分決済をして50%還元を受け取ります。

その後、還元された1500pを使うために 「iDでメルペイ残高」 にして1,500円分を消費していくのが良いのではないかと考えています。

普段、昼ご飯等コンビニをよく利用するのであれば使っていってもよいですが、お昼にコンビニであれば今月はPayPayもかなり魅力的なので、コンビニはPayPay、スーパーや飲食店でiD支払いでメルペイ。いかがでしょうか?

色々調べて、自分に合った方法で効率的にPayしていきたいですね!

Payアプリ8月キャンペーン一覧

2019年8月1日

P.S.

何となく察する部分としては、還元対象は「メルペイあと払い」のみなんですよね。これって、普段メルカリは使ってないけど、「翌月末までに何か売ればそれで支払えるじゃん!」っていう人を取り込みたいのかなぁって思ってます。高還元率なのも2150円、3000円ぐらいなら、1000円ぐらいの2,3点売ればチャージ金額に達するじゃないですか。故に高還元なのかなと。思うわけです。なので思惑に乗ってあげるなら「メルカリ」も使ってあげてはいかがでしょうか。はい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2歳児、0歳児の2児の父、32歳。 好きなものはガジェット系とか車(にわか)とか。 元・結構大きいメー子SE勤めから、家業の力仕事に転職してしまった人。 元勤務先的に顔出して情報発信するのはどうかなー?ってずっと思ってたけど転職をきっかけに「アレ??顔出して困る人いなくね?(そもそも弱小すぎてバレる心配なんてない)」と思い顔出して情報発信、はてはYouTubeまでやりだす始末。よかったらTwitterとかで交流しましょう。